軽自動車の車検を受ける

バナー

軽自動車の車検を受ける

車に乗っている以上、それが新車であれ中古車であれ、いずれは、車検の時期がやってきます。

新車については、購入してから3年後になりますが、それ以外の車は、2年に1回の割合で、必ず受けなければなりません。
軽自動車の場合は、普通乗用車よりも、車検代が安く設定されています。


購入したメーカーのお店や、街中にある、車検をやっているお店など、何処かでやることになります。


街中にあるお店では、何ヶ月も前に予約することで、値引きを受けることができます。
軽自動車の、車検に掛る工賃も、掛った費用などと合わせても、かなりお値打ちにやってもらえます。

軽自動車に限らず、車検を受けるためには、春頃に支払いをした、税金の領収書がないと、できないことになっています。万が一、領収書を無くした場合は、更に別の、手続きが必要になってきますので、お店に有料で任せるか、自分でやることになります。

これは、全ての車に適用された基準なので、忘れずに、保管しておく必要があります。

http://www.iyotetsu.co.jp/taxi/
http://www.nihon-kotsu.co.jp/
http://www.toto-motors.co.jp/